03/06
シモゾノ学園 年次大会

20170306nennjitaikai.jpg2/27(月)にシモゾノ学園 年次大会を行いました!
姉妹校の大宮国際動物専門学校と合わせ、約1,000名が集合!
ゲストの方々の特別講演、各表彰を行いました。
IMG_9764.jpg

  IMG_9799.JPG


   ゲスト 新津 春子様 『清掃の大切さ・心構えについて』
  ◆2013年、2014年、2016年と世界一清潔な空港に選出された羽田空港の清掃指導員。
 「世界一のカリスマ清掃員」として、数多くの著書のほか、テレビにご出演。
  25年以上清掃に携わってきたエキスパート!
IMG_8316.JPG
IMG_8323.JPG
IMG_8325.JPGのサムネール画像のサムネール画像

    動物の仕事において、“清掃”は基本中の基本!清掃のプロフェッショナルである新津様に、
     対談形式でお話しを伺い、実演もしていただきました。
IMG_9705.JPGのサムネール画像
 
清掃をする際、重要なことは「人に対する優しさ」だと繰り返しおっしゃいました。
使用される方々のことを思うことで、自然に丁寧な清掃になるといいます。そして
「自身のモチベーションを維持する」「自分に自信をもつ」ことの大切さも教えて
いただきました。 新津様、ありがとうございました!!
IMG_8341.jpg

ゲスト 清水 宏子様 『心で触発 7つのポイント』
◆横浜市にある清水動物病院の獣医師として勤務。ほかにもイラストレーター、
エッセイスト、パーソナリティーなど多方面でご活躍。
IMG_8351.JPG
IMG_8375.JPG
IMG_8392.JPG
IMG_83999.jpg

これから社会に飛び立つ学生たちに向けて、社会人になるために「give&give」
「気配り・目配り・心配り」など、7つのポイントをお話いただきました。
最後に先生から、動物業界は“好きを仕事にできる素敵な仕事”だと教えていただきました。
直接「ありがとう」が伝わる環境は自身のやりがいにも繋がります。
この春から社会人になる学生たちの心に、深く深く伝わったことでしょう。
清水先生、ありがとうございました!!

午後はMSP新聞コンテストの発表と表彰。
20170306nennjitaikai.jpgのサムネール画像
MSPとは、社会的基礎力プロジェクトであり「仕事とは何か」を知り「仕事の仕方」を
体感していくチームプロジェクト。パフォーマンスも優れた発表となりました^^ IMG_8467.JPG IMG_8477.JPG IMG_9851.JPG

選ばれた瞬間は歓喜!優秀賞は全員の前で表彰されます。

IMG_8488.JPG IMG_9887.JPG


続けて、昨年夏に実施をした両校のどうぶつ祭の作品表彰。
来場された方の投票で決定された、どうぶつ川柳、デッサン、アクアコンテスト、
ドッグデザイン、アニマルフォトなど、各部門の1位~3位を選出し、表彰しました。

IMG_8517.JPG IMG_8544.JPG IMG_8552.JPGのサムネール画像

最優秀賞はデッサン部門の1年生!おめでとうございます(^o^)

そして、昨年12月に開催をしたトリミンピックの表彰!
動物にやさしいトリマーをテーマに、各校の優秀者を表彰しました。

IMG_8558.JPG IMG_8575.JPG

こちらは、国内研修旅行(2年次)のクラス対抗パフォーマンス大会、上位クラスによる発表。
盛り上がったあの日の夜を、1年生たちに向けて披露しました!

IMG_8607.JPG
IMG_8582.JPG
IMG_8682.JPG
IMG_8666.JPG
IMG_8711.JPG
IMG_8697.JPG

ラストは、動物看護師統一認定資格試験の受験生に向け、全員でエールを送りました!

IMG_8725.JPG IMG_8742.JPG
体育祭で大活躍をした初代応援団長の学生と下薗校長・動物看護師教員によるダルマの目入れ。
IMG_8740.JPG IMG_8747.JPG

合否発表は3/17(金)!!良い結果が出るよう学園一同心待ちにしています(^_-)!
本日ですべての学科の授業が終わり、春休みに入ります。
2年生は卒業式で、1年生は新学期に成長した姿でお会いしましょう(*^^*)
みんな、お疲れ様でした!!

by Omiya Public Relations | 2017.03.06 | 学生&先生  

02/24
カモ調査

 

みなさん、こんにちは(*^^*)

今日は自然環境・動物飼育学科の1年生が東京都の野川公園でカモ調査を行ったので
その様子をご紹介します。

2月某日、野川公園に学生が集合です!
kamo1.JPG
カモ調査では、野川公園の川沿いを歩きながら生息しているカモの数を調べます。
毎年行うことで、野生のカモの数を知ることができます。
カモのほかにも野鳥はいるので、今年は何が見れるか楽しみです(*^^)v

まず、講師の先生からカモの見分け方を教わります。
P2150154.JPG P2150151.JPG
カモと言っても「カルガモ」「オナガガモ」「マガモ」などいろいろいるので
見分けるのも大変です。

しっかり話を聞いて・・・
解散\(^ ^)/
kamo2.JPG
ここからは1班3人のグループに分かれて調査を行います。

カモは隅で寝ていることもあるので、隅々まで見ないといけないですし
コゲラなどは小さいので双眼鏡で見ながら観察していきます。
kamo3.JPG kamo4.JPG
野川公園で見ることができる鳥が記されたプリントを片手に、何がいるのか調べます。
「背中は何色?」「顔の色は?」
など班員と協力しないと種類を見分けることができないため、特徴を聞きながら
特定していきます。

kamo5.JPG

カモだって、もちろん移動します!
泳いで行ってしまうと・・・
「あれ?カルガモさっきより数が減ってない!?」
なんて声も・・・(^^;)

少しずつ、鳥を見分けることもできるようになり
楽しんでいます(^^♪
DSCN9924.JPG

「あ!アオサギ発見!!」

学生が見つけたカモ・鳥の一部をご紹介(^^)/

P2150221.JPG P2150215.JPG
     マガモ                          オナガガモ

kamo6.JPG P2150210.JPG
     コゲラ                           ダイサギ

 

途中お昼休憩をはさみ・・・
kamo8.JPG DSCN9956.JPG

来た道を戻ります!
今回のカモ調査の歩行距離は往復で約10km!!

戻ってきたら、班員とカモの数を確認します。
kamo9.JPG kamo10.JPG
 実際に歩き自分たちで調べることにより、野鳥調査の大変さ面白さを体感することが
できたのではないでしょうか。

最後はクラスみんなで鳥のポーズで記念撮影!
DSCN9976.JPG
 

それでは今日はこの辺で、またね☆

 

by 飼育教員 | 2017.02.24 | 自然環境・動物飼育学科  

02/22
先進国アメリカの動物文化を学ぶ★

 希望者を対象に、自由の国アメリカへ研修旅行へ行ってきました!
DSC04437.JPG
国際動物専門学校(東京都世田谷)と大宮国際動物専門学校(埼玉県大宮)合同で
成田空港から出発!機内の楽しい時間を過ごし、アメリカへ降り立ちました。
DSC08934.JPG
まずは動物園にて記念撮影!みんな元気です(^^)
IMG_3796.JPG
IMG_3858.JPG
DSC04493.JPG
2階建てバスで園内を巡るスペシャルツアー。高い位置から動物たちを間近で見学!
DSC04559.JPG
こちらは現地で活躍をする日本人ドッグトレーナーさんによる、
犬のトレーニングについての講習。
担当の先生より、①犬に求めることをその時に言葉で伝えて教えていくこと
②「うれしい」「楽しい」「おいしい」をつなげること
※消去されないように続けること
③犬は第一印象が一番。「痛い」「怖い」をしません!→これを保証すること
④3つの課題読書→強化の原理、行動分析について などなど!
アップテンポに学生たちを引き込む話術もたいへん勉強になりました(^^)
DSC09022.JPG
歩行器を付けた犬も登場。自力で歩行が困難になった犬をサポートする道具です。
IMG_3900.JPG
日本とアメリカの動物看護師の違いや動物事情のレクチャー。施設の役割や規模も
学びました。学生たちも積極的に質問をし、有意義な時間となりました。
DSC04697.JPG
続いて警察犬訓練の視察!
DSC09177.JPG
DSC09208.JPG
迫力あるデモンストレーションに学生たちも興奮!記念撮影もたくさんできました(^^)
DSC04805.JPG
続いて、動物を管理している大学へ!
IMG_4198.JPG
アニマルショーの見学。現地学生の案内で園内ツアーも行いました!
DSC04749.JPGDSC04751.JPG
DSC04737.JPG
動物が苦手な方は思わず絶叫してしまいそうなオオトカゲも登場!(^^)
きちんと信頼関係を築けばどんな動物でも良きパートナーになります!
(胴輪が付いてるところがキュート❤)
IMG_2140.JPG
盲導犬訓練施設では全員がブラインド(目隠し)状態で歩行体験!
寄付ですべてを運営管理するアメリカの文化に感銘しました。
DSC04809.JPG
終了後も学生の質問が止まらず、良い機会となりました。
DSC09370.JPG
こちらはゲージフリーをコンセプトとしたドッグホテル!
日本ではあまり見かけない施設です。
84816.jpg
DSC09359.JPG
DSC04877.JPG
大型犬を中心に60頭の犬がお出迎えをしてくれました!
IMG_4344.JPG
もちろんグルーミングの見学も。美容・デザイン学科の学生にとって、
その手早さは(スピードアップ)何よりのお手本になりました!
DSC04837.JPG
続いて、動物医療センターの見学!
IMG_4393.JPG
実際の手術風景や施設をくまなく見学。こちらも質問が止まらずセンターの方に
お褒めの言葉をいただきました!
DSC09447.JPG
続いて、提携大学で救急救命の研修!心肺蘇生方法を学びました。
DSC04934.JPG
ちなみに犬は「人形」です!(^^) さまざまな練習ができる万能な人形なのです。
3時間と長丁場でしたが、体験の内容が濃く、あっという間の研修でした。
DSC04938.JPG
DSC09463.JPGDSC09456.JPG
DSC09495.JPG
現地学生との交流も!
IMG_2215.JPG
全員に受講をした証明書が発行されました。この経験は一生もの!大切に保管しましょう★
IMG_2326.JPG
最終日は本場のディズニーランドへ!あいにくの天気ではありましたが、最高の締めと
なりました(^_-)-☆ 以上、アメリカ研修の様子を一部ご紹介しました!
海外研修の醍醐味は日本国内にはない施設や珍しい動物と身近にふれあえること。
ペット先進国の動物福祉の精神を学ぶことで、将来の目標を決定づける出会いも少なくありません! 
来月(3月)はイギリス研修です★ お楽しみに(^o^)!



 

by Omiya Public Relations | 2017.02.22 | 世界の動物ニュース  

02/13
後期試験です!

みなさん、こんにちは ヽ(^◇^)/
学校では後期試験が行われていました。
 
試験…あるんです。(゚ロ゚;)エェッ!?
ですがご安心ください。試験問題の多くは動物に関する問題です♪ (´∇`) ホッ
 
test-3.JPGtest-6.JPG
わからないことを友だち同士で確認したり…
 
test-1.JPGtest-2.JPG
お昼ご飯を食べながら、受け終わった試験のふりかえをしたり。
 
test-4.JPGtest-5.JPG
 
がんばってますね d(>_< )Good!!
引き続き、がんばって~ \(⌒0⌒*)b
 
 
…ところで、
高校での勉強方法と専門学校での勉強方法の違いとかってあるの?
試験勉強でがんばったことや、試験問題ってどんなのが出たのなど。知りたくないですか?
 
学生に直接聞ける機会…あります!!
ぜひオープンキャンパスへ足をお運びください。
待ってまーす♪
 
by Public Relations | 2017.02.13 | イベントレポート  

02/09
観光牧場研修\(^o^)/しつけ・トレーニング学科

こんにちは♪
「さむ~い。」が口ぐせになるほど寒い日がつづきますね(+o+)

今日は観光牧場へ研修に行った様子をご紹介いたします!

tanntoukenn1.JPG

 

この施設広大な敷地は豊かな自然と、四季の花、そしてなにより愛らしい動物たちがむかえてくれます♡
今回は「しつけ・トレーニング学科」の学生が、自分たちの担当犬と一緒に勉強してきました。

 

sannpo2.JPG

 

日頃のトレーニングの成果が確認できるチャンスです!
園内のハイキングコースを散策しながら行うトレーニングでは、初めて見る動物たちや慣れない環境にも興奮せず平常心でいられることを目標にしています。
犬ががんばっている姿が見られてうれしかったです♡

 

hitsuji3.JPGuma4.JPGuma5.JPG

 

動物がいるエリアでは、普段接することのない動物たちに犬も学生も興味津々(^o^)
予想以上に犬たちが落ち着いていてビックリ!
犬たちの成長を感じることができました(T_T)

 

午後は広いドッグランで障害物のトレーニングや、マナートレーニングをしました。

 

dogrun6.JPG

 

日頃から「人と一緒に楽しく遊ぶ」を課題にしているので、みんな楽しく取り組みました\(^o^)/

 

dogrun7.JPGdogrun8.JPGdogrun9.JPG

 

犬たちも思い切り走りまわることができて大満足!
クラスメートとも大切な思い出をつくることができました(^^)v

 

shuugou10.JPG

 

そんな担当犬と行く学外研修がある学科は「しつけ・トレーニング学科」です。
興味をもった方はこちら>>

 

by Public Relations | 2017.02.09 | しつけ・トレーニング学科  

02/01
地域貢献・学生活動紹介! 世田谷区動物フェスティバル

 国際動物専門学校では、学校の所在地である世田谷区主催のイベントにも参加しています!

今回は、昨年、砧公園で行われました「世田谷区動物フェスティバル」の様子を紹介します。

IMG_9737.JPGIMG_9848.JPG

当日は、しつけ・トレーニング学科の学生を中心に、動物看護・理学療法学科、美容・デザイン学科の学生たちもボランティアで参加しました!

IMG_9840.JPGIMG_9869.JPG

ご来場いただいた地域のみなさまに「動物たちとのふれあい」「犬のお手入れ」を中心に、交流いたしました。

とても熱心に聞き入っている人たちも多く、愛犬家の方たちが数多く住む「世田谷区」のイベントであることを実感しました!

IMG_9833.JPGIMG_9822.JPGIMG_9853.JPG

たくさんの人たちと交流をして、学生・動物たちも、とても充実した一日を過ごすことができました。今後も地域のイベントに参加することもございます。

ご来場された際は、是非、私たちのブースにお立ち寄りください!

IMG_9887.JPG

by IAC | 2017.02.01 | イベントレポート  

01/31
北海道研修紹介 北の大自然を満喫した4日間

 国際動物専門学校と大宮国際動物専門学校の希望者で行く、
『北の大地・自然』を学ぶ3泊4日の『北海道研修旅行』が実施されました!

普段見ることのできない、北海道の大自然や野生動物を直接自分の五感で観察し、触れることで、独特の自然環境を学びます。
また、他学科の学生と交流ができ、美しくも厳しい自然を通して交友関係も深めることができる研修となりました。それぞれの研修をお伝えします。

IMG_0282.JPG

野生動物保護センター・猛禽研究所
センタースタッフの方から、絶滅危惧種の保全や環境調査、ラボラトリーの動物病院など、北海道の野生動物の話を通して身近な環境について考えることのできる講話をしていただきました。

IMG_0013.JPG

IMG_0036.JPG

釧路湿原ラフトボート下り
眼前に広がる大自然の中を、チームの力で進むラフトボート。
航路では貴重な動物たちを観察することに成功しました!
IMG_0061.JPG

≪国内希少野生動植物種『オジロワシ』の番い≫
IMG_0079.JPG

≪北海道の代名詞『エゾシカ』≫
IMG_00911.jpg

≪国内希少野生動物種であり、特別天然記念物でもある釧路の『タンチョウ』≫
IMG_00871.jpg

この他、ミンクや数種類の鳥類なども観察することができ、参加した学生にも大好評!
湿原を進むワクワクと、数々の動物に会えるドキドキであっという間の研修になりました♪
IMG_0065.JPG

サーモン科学館
食を学び、命を学びます。
おいしい海鮮丼を「いただきます。」
IMG_0094.JPG

IMG_0095.JPG

その後は、サケの人口受精や進化の仕組みなどをレクチャーしていただきます。
IMG_0114.JPG

IMG_0124.JPG

IMG_01377.jpg

IMG_0177.JPG

知床五胡トレッキング
ネイチャーガイドによるトレッキングレクチャーを受け、知床五胡の周りを探索します。
北海道の雄大な土地を歩き、植物や動物の生活を感じ取ります。
IMG_0216.JPG

IMG_0225.JPG

≪ヒグマの足跡と遭遇!慌てないで!≫
IMG_0247.JPG

IMG_0280.JPG

IMG_0264.JPG

旭山動物園
旭山動物園のテーマ「伝えるのは命」に沿った独特の展示方法や新しくできた施設、人気のイベントなど動物の生態を間近で見ることができ、楽しく勉強することができました。
IMG_0383.JPG

IMG_0304.JPG

IMG_0305.JPG

IMG_0313.JPG

IMG_0352.JPG

IMG_0303.JPG

IMG_0333.JPG

IMG_0343.JPG

IMG_0291.JPG

『大自然北海道』からたくさんのことを学ぶことができました。
豊富な自然の中にある見えない問題を知り、自分たちの住む環境と比べ、
これからの一人一人ができることをしっかりと考えることのできる研修です。

動物に携わるプロフェッショナルとして、これからも様々な視野で学び、考えていきましょう!研修お疲れ様でした!
IMG_0285.JPG

 
 
 

 

by IAC | 2017.01.31 | イベントレポート  

01/17
サンシャイン水族館研修

みなさんこんにちは!
先日、自然環境・動物飼育学科の2年生が池袋にあるサンシャイン水族館に研修に行きました!
今回はそれぞれ課題を進めつつ、3つの班に分かれ、水族園学とアクアリウム学を教えている講師の先生に
時間ごとにレクチャーをしていただきます。

ちなみに今回の課題の内容は
「それぞれの展示コーナーの特徴やテーマを書く」
「サンシャイン水族館で飼育しているクラゲの種類」
「バイカルアザラシとゴマフアザラシの生活環境の異なる点は?」など・・・
たくさんの問題をどんどんこなしていきます。

水中パフォーマンスタイムでは
大水槽に潜っている飼育員の方にに釘付けになりつつ、課題を進めます(^^)

DSCN9992.JPGDSCN9989.JPG

アフリカの川水槽ではピラニアやアロワナが飼育されていて、どちらも学校で飼育している魚なので学生は大興奮でした!
この中にはグリーンイグアナもいて、熱帯地域が表現されていました。

 
DSCN0003.JPGDSCN0005.JPG  

 
様々な展示に目移りしながら講師の先生のお話もしっかり聞き、学んでいきます。
真剣ですね!

DSCN0046.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 








今回の研修で、2年生は学生最後の学外研修でした。
たくさん学べたかな?(*^-^*)

最後はみんなでパチリ♪

DSCN0050.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それでは今日はこの辺で、またね☆
 

by 飼育教員 | 2017.01.17 | 自然環境・動物飼育学科  

01/16
動物慰霊祭

シモゾノ学園も2017年が本格的にスタートしています。
新年の初めに、その生涯を終えた学校飼育動物たちを供養する「動物慰霊祭」を実施
しています。全教職員で東京都世田谷区:感応寺へ行き追善供養をしていただきました。
image2.JPG
16481165505.JPG
命あるものは天国に旅立つ時が必ず訪れます。
【心を大切に、命を大切に】
この理念のもと、シモゾノ学園は2017年も邁進していきます!
 

by Omiya Public Relations | 2017.01.16 | 学園からのお知らせ  

01/13
セキセイインコプロジェクト最終日

 みなさん、こんにちは☆

自然環境・動物飼育学科の1年生がセキセイインコプロジェクトの最終日を迎えたので
ご紹介します。

約1か月間、自分のセキセイインコをお世話し最後は「バーディウム」を作成し
インコは学生の自宅に行きます。

バーディウムとは、手乗りインコの生活を豊かにする飼育環境のことです。

まずは講師の先生から、バーディウムの作り方の説明を受けます( ..)φメモメモ
DSCN9718.JPG
プラスチック植物を使用し、インコの憩いと遊びの空間を作っていきます。

切ったり、曲げたり、巻いたり・・・
植物をいろいろな形にし、インコが止まる場所を作ります(*^^*)
DSCN9726.JPG DSCN9748.JPG
学生それぞれ自分で考え、インコのことを想って作ります!
途中先生にも聞きながら・・・
DSCN9746.JPG

インコも待ちきれずに、途中でも乗って遊んでいます(^^)/
DSCN9760.JPG

 ついに、完成!!
学生もインコもいい表情(*^^)v  
DSCN9798.JPG DSCN9821.JPG
 これでセキセイインコプロジェクトは終了です。
でも、インコはこれからも成長していきます!
これからは自宅で、バーディウムとともに楽しい思い出を作っていってね(◍>◡<◍)。✧♡
DSCN9775.JPG


それでは今日はこの辺で、またね☆

  

by 飼育教員 | 2017.01.13 | 自然環境・動物飼育学科  
« 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12