動物業界ナルホド対談更新しました!
第10回目のゲストは、横浜動物園ズーラシア園長の増井光子先生

 

増井光子先生第10回:横浜動物園ズーラシア園長
      増井光子先生

 

タイトル:『地球上全ての生き物との共存』
 

 

 

動物業界ナルホド対談とは?

動物業界や多様な分野のキーマンをお招きしてお届けする、業界の最新事情。
ペットと共に暮らすということ、
生き物の命を預かるということ――
高いレベルの専門性が求められる中、私たちが考えるべきことはなんでしょうか?

 

ということをテーマに、当HP内で連載されている、対談企画です。
今回で第10回を迎え、たくさんの方々に読まれている人気ページです。

 日本の動物行動学の先駆けでいらっしゃる増井光子先生。
 今回は動物園でのお話や、これからの動物園の役割から人間のあるべき姿まで、
 興味深いお話を聞くことができました。
 増井先生のお話から、動物園という世界に留まらず、
すべての動物への愛情というもの持っているのだと感じました。

ぜひお読みくださいませ。

 

動物業界ナルホド対談 第10回 横浜動物園ズーラシア園長 増井光子先生

http://tokyo.iac.ac.jp/interview/interview/interview10_1.html

■動物業界ナルホド対談トップページ、バックナンバーはこちら↓
http://tokyo.iac.ac.jp/interview/

 

【バックナンバー紹介】

第一回 : 山根義久(社団法人 日本獣医師会会長)
       『これからの獣医学臨床教育のために』

第二回 : 特別座談会 村尾信義×白木文恵×清山陽一(日本の動物看護師の第一人者たち)
       『動物看護師の国家資格化への制度に向けて』

第三回 : 瓜生敏一(株式会社ジョーカー 代表取締役)
       『ペット業界の現状と未来』

第四回 : 中嶋宏一(株式会社ワンオンワン 代表取締役、フリーペーパwoofwoof)
       『ペットと人間の社会を繋ぐ試み』

第五回 : 小林 節(大妻嵐山中学校・高等学校校長)
       『次世代を担う若者への学校教育』

第六回 : 西川文二(Can! do! pet school代表)
       『犬のしつけと幸せ』

第七回 : 松本壯志(株式会社ロムテック/TSUBASA代表)
       『ペットとしての鳥のふれあい』

第八回 : 山口千津子(社団法人 日本動物福祉協会、獣医師)
       『大切なペットと向き合うために』

第九回 : 森 裕司(東京大学大学院農学生命科学研究科 教授)
       『動物行動学が変えるこれからの動物医療』

 

ナルホド対談についてのお問い合わせ、質問はお気軽に!

03-5430-4400(シモゾノ学園 事務局)