年次大会を開催しました

12月9日(月)、シモゾノ学園(国際動物専門学校・大宮国際動物専門学校)年次大会を開催しました。

年に1度、各界で活躍する著名人や専門家からの貴重な講演をしていただく学びの機会です。
その他にも、夏に開催した「どうぶつ祭」でのコンテスト表彰や国内研修のクラス発表会1位クラスの発表、動物臨床医学会での研究発表など盛りだくさんのプログラムです。

今年度は、
清水宏子先生 ◆講演テーマ 「心で触発 7つのポイント」
 (清水動物病院 獣医師、イラストレーター・エッセイスト・パーソナリティ・メンタルな部分もケアする獣医師)
バイマーヤンジン先生 ◆講演テーマ 「輝いて生きる」
 (声楽家、日本とチベットの文化の違い、家族のあり方などを論じる講演も多くの人々の感動と共感を呼び、教育関係、企業、学校などからも高い評価を得てテレビ、ラジオでたびたび紹介される)

2名の先生をお招きし、ご講演いただきました。
 

simizuhirokosensei.jpg
baima-yanjin.jpg

 

年次大会の様子は、後日ブログで詳しくご報告します。

年次大会についてのお問い合わせ学園本部まで
03-5430-4400(学園本部)