特別講演会『動物行動学から学ぶもの』〜東京大学大学院教授・森裕司先生〜開催しました

    
2008年10月06日
国際動物専門学校ではグループ各校と合同で、たくさんの特別講演会を実施しています。 今回は、日本獣医学会常任理事(学会誌編集委員長)、ヒトと動物の関係学会副会長なども務めている、東京大学大学院教授の森裕司先生にお越しいただき、『動物行動学から学ぶもの』という内容で講演をしていただきました。 卒業生へも学びを、ということで講演会へは卒業生の参加も毎回ご案内しています。