2011年度入学生より、学科を変更いたします

各学科がさらにパワーアップいたします

近年、動物と生活を共にするライフスタイルが定着し、動物業界は飛躍的に伸展している真っ最中です。新しいニーズが次から次へと生まれ、そのため職業人には新しい職能が求められるようになりました。

国際動物専門学校ではこのような時代の変化の中、理念である「人と動物の真の共存共生」を考え、全学科にわたり履修科目の見直しを行いました。
そして時代のニーズに一層応えられるカリキュラムを構築し、内容にあわせて学科を変更することとなりましたことをお知らせいたします。

2011年度春より、ますますパワーアップする5つの学科。
学生が先進性に富んだ学びのステージで、私たちと一緒に動物を想い、動物の仕事に携わる者として共に成長していくことを願っております。

なお、旧学科は在籍学生が卒業するまで存続いたします。

 

動物看護学科→動物看護・栄養学科へ

伴侶動物に関する栄養学や近年定着しつつある手作りフードをしっかり学び、飼主へ動物の食餌のアドバイスもできる動物看護師を目指せるカリキュラム編成へ。これを明確に伝えるため、『動物看護・栄養学科』と生まれ変わります。

美容しつけ学科→美容・デザイン学科へ

犬やネコのトリミング技術のみならず、トリミングセンス・デザイン力、しつけ、看護、犬のファッションなどを学び、ペットのライフスタイル全体をデザインできる人材を目指せるカリキュラム編成へ。これを明確に伝えるため、『美容・デザイン学科』と生まれ変わります。

飼育管理学科→自然環境・動物飼育学科へ

自然環境、環境保全、動物の野性、動物飼育、動物の展示やエンリッチメントについて総合的に学び、動物園や水族館などで就業するための技術を持つ人材を目指せるカリキュラム編成へ。これを明確に伝えるため、『自然環境・動物飼育学科』と生まれ変わります。

ドッグトレーナー学科→しつけ・トレーニング学科へ

犬が家庭で人と共に幸せに暮らすためのしつけ、使役犬や作業犬に育てるための基礎トレーニング、またドッグスポーツやアジリティなど犬と一緒に楽しむ技術を持つ人材をを目指せるカリキュラム編成へ。これを明確に伝えるため、『しつけ・トレーニング学科』と生まれ変わります。

 ※動物看護・理学療法学科は変更いたしません。

 

当HPによる新学科のご案内は現在作成中です。
4月1日(木)よりアップ予定ですので、ご迷惑をおかけしますがしばらくお待ちくださると幸いです!
(4月1日までは旧学科のご案内となっております)

シモゾノ学園は、変化する社会的要請に応える人材育成、時代をリードする人材育成に、これからも真摯に取り組んでまりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

学校法人シモゾノ学園 国際動物専門学校 事務局

お問い合わせはお気軽に!
電話:03-5430-4400(事務局)
Email:kokusai-doubutsu@iac.ac.jp(事務局)