ホーム >  受験生の方へ >  動物看護・理学療法学科 >  動物看護師職業紹介
動物看護師 職業紹介

仕事内容

動物病院の看護師さんであり、獣医師とともに動物の健康の回復、維持、予防を援助する仕事です。
診察や手術の助手のほか、清潔な医療現場を保つための清掃、入院中の動物の観察・世話、受付など動物病院の運営全般にかかわります。
また、飼い主さんに状態を正しく伝え、獣医師の治療方針を説明するなど、不安を和らげるためのコミュニケーション能力も必要です。

この仕事の現在と将来

核家族化や高齢化で家族が少なくなってきたと同時に、ペットを家族の一員として認める家庭が増えてきました。それに伴い、動物医療の進歩、医療技術のめざましい革新を遂げています。ペットの高齢化も進み、新たにリハビリ分野の確立も早急に求められています。それらを支える動物看護師の役割は今後もさらに高まっていくでしょう。

動物看護師になるには

専門学校で動物看護、栄養学などの専門的な知識を身につける必要があります。現在、資格は必須ではありませんが、動物看護師統一認定機構による「動物看護師統一認定資格」という全国統一試験および試験に基づく資格認定があります。動物看護職の知識・技術の高位平準化の推進のため、適正な獣医療の提供体制の整備に寄与することを目的とした資格で、この資格を取得するには、「コアカリキュラム」を導入している学校で、所定の時間数の履修が必要となります。

こんな人が向いている

  • 動物が大好き
  • 積極的な性格だ
  • 人と接するのが好き
  • 協調性がある
  • 気配りができる



 

卒後教育セミナーのお知らせ
IACとメディア 動物ナルホド対談